治療お休み周期2周期目です。 治療お休み中は息子と一緒に夏休みを満喫しようと思います ピルによる不正出血が続き、受診の予約を取ったものの翌日から出血が止まってしまいました。なんだったんでしょうね?このまま出血が止まってく […]


治療お休み周期2周期目です。

治療お休み中は息子と一緒に夏休みを満喫しようと思います

tsuriピルによる不正出血が続き、受診の予約を取ったものの翌日から出血が止まってしまいました。
なんだったんでしょうね?
このまま出血が止まってくれますように。

治療お休みの期間ですが3周期を予定しています。
なのでこの2周期目は、不正出血が復活しない限りは特に病院に行くつもりはありません。そして次周期あたりからお休みしながらも妊活を再開しようかなと思っています。
いくつか検査を受けておきたいんです。

 

1つ目は夫の精液検査。
夫の精液検査は転院前の病院で1度だけおこないました。
検査結果は、量は少なめだけど治療を必要とするほどではない、妊娠には問題ないだろう、とのことでした。
転院後の病院の先生にこの検査結果を見せた時も、「量がちょっと少ないねぇ。まぁ、大丈夫かなぁ」という感じでした。
精液検査の結果は、夫のその日の体調やストレスなど様々な要因でかなり差が出るそうなのでもう1度検査を受けてもらおうと思います。

 

2つ目は卵管造影検査です。
これは、自分で書いておきながらできる事なら受けたくない検査でもあります。本当はもうあの激痛は勘弁してほしいんですけどね。

onaka
こちらも前の病院で1度受けた検査です。
ですが、こちらの検査結果もイマイチ納得できてません。
大丈夫!ともダメ!とも言われず、ハッキリしない言い方で「うーん、ちゃんと通ってると思うんだけどね」と、物凄くモヤモヤした言い方をされて終わったんです。

なのでこちらもハッキリさせたいのでお休み周期のうちにすませておこうかなと思っています。
そして卵管造影検査後のゴールデン期間を再び呼び戻したいところですね。

 

3つ目はフーナーテストです。
こちらは転院前に2回、転院後に1回おこなっています。1回目は、検査結果を告げられることなくいつの間にか終わっていました。あの先生のことだから、何も言わない=問題ないなんだろうなと受け取っていました。

2回目の検査では、
「全然いないねぇ、ご主人の検査を1度してみたほうが良いね」
と言われて終了。

3回目、転院後の検査では
看護師さんが、顕微鏡をのぞきながら色々な角度から必死に探してくれて
「あっ!いた!」
とやっと2匹(?)ほど見つけてもらえたという結果でした。

普通は必死に探さなくてもたくさん見えないといけないものなんですよね。
先生にも「うーん、イマイチだね。」と言われてしまいました。

フーナーテストがピル服用周期にできるものなのかは謎ですが、精液検査と卵管造影検査はできるはずなので次周期から活動再開しようと思います。

ポチっとブログを応援していただけると励みになります↓↓↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村