今日は、妊娠しやすい身体づくりとダイエットを意識してお昼ご飯を作ってみました! はちちゃん特性お粥とかぼちゃの煮つけです。 どれも妊娠しやすい身体づくりの為に必要な栄養が満点に含まれているですよー! まず、かぼちゃは緑黄 […]


今日は、妊娠しやすい身体づくりとダイエットを意識してお昼ご飯を作ってみました!

はちちゃん特性お粥とかぼちゃの煮つけです。

どれも妊娠しやすい身体づくりの為に必要な栄養が満点に含まれているですよー!

まず、かぼちゃは緑黄色野菜の中でも栄養価が非常に高く、特にビタミンB1、B”、C、カロテン、カルシウム、鉄などがバランスよく含まれている事が特徴です。

しかもかぼちゃには、疲労回復の効果だけでなく、身体を温めてくれる効果もあり、ベビまちの私達には嬉しいかぎりです。

更に食物繊維が豊富なうえに、活性化脂質の生成も抑えてくれ為、かぼちゃは若返りのビタミンと言われているそうです♪

巷では不妊症にも効くと言われており、かぼちゃは天然のサプリメントみたいですねー!

そしてこのはちちゃん特性お粥は、お粥のベースになるお米は発芽玄米+16穀米を使用しています。

発芽玄米には、とても強い解毒作用があり、身体の内側にある余分な毒素や老廃物を身体の外へ排出してくれる効果がある為、発芽玄米を食べるだけで身体の中や血液がとってもキレイになるんです!

その為、卵子や卵巣等の生殖器官の働きも良くなり、質の良い卵子が育ちやすくなり結果妊娠しやすい身体づくりに大きな貢献をしてくれるって訳です。

お粥の具材には、大根と大根の葉、鶏肉とひじき、卵も入っていて、大根や鶏肉はかぼちゃ同様に身体を温める効果がありますし、大根の葉にはビタミンEが豊富な為抗酸化作用があります。ひじきには鉄分が豊富で、これは意外だったんですがひじきも身体を温める効果があるんですね。卵には身体が自ら作る事が出来ない8種類の必須アミノ酸がバランスよく含まれていてなんとも魅力的な食材です。

どの食材も、不妊症に極めて効果が高いと言われているものばかりを使用してみました。

しかもお粥自体が暖かい食べ物なので、食べた瞬間身体がぽっかぽかになりました。

お粥は良く作るんですが、ただの白いお粥は味気なくて私はあまり好きではないのですが、このように沢山の食材をいれて作る事によって、より一層おいしいですし、身体が喜ぶ栄養をたくさん取る事ができます!

お粥ですので、お鍋一つでできますし、料理が苦手な方も是非作ってみてください♪

今日はこれらの具材を使用しましたが、その日冷蔵庫にある余った野菜を小さく切ってご飯と一緒にコトコト煮込むだけで毎回違う味のお粥が楽しめますし、バリエーションは本当に豊富で飽きる事なく食べ続ける事ができるのが良いですよね♪

因みに、大根もかぼちゃも私達夫婦の家庭菜園で採れた完全無農薬の野菜です!

身体にいい事間違いなしです♪

因みに最近の料理に使っているお塩はこの『南の極み』というお塩を使っています!

パッケージがペンギンさんでかわいいです^▽^

ポチっとブログを応援していただけると励みになります↓↓↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村