妊活中の女性の間でよく聞く言葉「フライング検査」ですが言葉の意味や、いつ行えば正確な検査結果が得られるのかを解説します。正しい知識を身に着けてからフライング検査を行いましょう。


妊活中の女性ならみんなやっている?フライング検査!

フライング検査って何?という方のために徹底解説します!

赤ちゃんが欲しいという思いが強いほどやってしまうのが「フライング検査」です。

言葉はよく聞くけどその正確な意味をご存じない方のためにご説明すると…

フライング検査とは妊娠しているかどうかを早く知るために、妊娠検査薬の指示された時期よりもフライング(早め)の時期に検査することを言います。

ここではフライング検査をするに当たっての注意事項や、検査を開始するなら高温期12日目以降が最適である理由について解説します。

妊活女性に贈る!フライング検査について徹底解説!

1. フライング検査をする前に知っておくこと

♡ pregnant
♡ pregnant / ninacoco

フライング検査で陽性反応が出ても、その後着床が続かず流れてしまい、生理のような血が起こる場合があります。

これは「化学流産」と呼ばれ、昔はそれが起きても気づきようがありませんでした。

ただ単に生理が遅れて出血が多いなと捉えられていましたが、フライング検査で早い時期に陽性反応が出るため、気付いてしまうケースが出てきたのです。

ですからフライング検査で陽性反応が出ても化学流産の可能性があるということを理解しておきましょう。

私の場合は

化学流産を2度経験しました。

妊娠しているかどうかを早く知りたくてある周期は高温期9日目に陽性反応が出たので、妊娠した!と喜んでいたのです。

しかしその後フライング検査を続けると判定線は濃くなるどころか薄くなり、数日後いつもより出血が多めの生理が来たことにより妊娠していないことがわかりました。

早すぎるフライング検査が招いたもので、これを行わなければ知ることもなかったので後悔しました。

2. 妊娠検査薬はどうやって妊娠を判定するの?

Baby Emily
Baby Emily / Kitt Walker

受精卵が子宮に着床すると黄体ホルモンの分泌を継続させる必要があるので、hCGというホルモンを分泌します。

妊娠していたら排卵後10日前後から尿中のhCG濃度が上昇し、排卵後12日目頃(着床後約3日)には25mIU/mL、排卵後14日頃には50mIU/mL以上に達します。

妊娠検査薬はこのhCGの量によって妊娠をしているかどうかを判断するものなのです。

3.妊娠検査薬の使用方法は?

Happy day
Happy day / barsen

使用方法はスティックの先に尿をかけるか、紙コップに2センチ程度尿を採取し、スティックの先をコップの中の尿に浸します。

その後は検査薬を水平な場所に数分間おいておきます。妊娠していれば判定線が出ますし、していなければ妊娠の判定線は出ません。

すぐには判定線が出なくてもそのままおいておけば後から出てくる場合もあるようなので、すぐに捨てないようにしましょう。

4. 妊娠検査薬と早期妊娠検査薬の違い

This 99 cent store has TWO pregnancy tests to choose from. Fancy.
This 99 cent store has TWO pregnancy tests to choose from. Fancy. / On the White Line

日本で市販されている多くの妊娠検査薬のhCG検出基準値は50mIU/mlですが、早期妊娠検査薬は2 5mIU/mLから検査が可能で、着床から3日程度たてば妊娠検査が可能です。

つまり早期妊娠検査薬であればかなり早い時期からのフライング検査が可能になるのです。

ただし早期妊娠検査薬は海外製のものが多く、価格は国内産よりも安価なものの、輸入して取り寄せる必要があるので、入手しにくいというデメリットがあります。

私の場合は

やはり早く妊娠しているかどうかが知りたくて、フライング検査をよく行っていました。

早期妊娠検査薬は国産のものも、海外産のものも使ったことがありますが、国産は価格が高いものの検査薬が大きくて使いやすかったです。

対して海外産は値段は安いものの、検査薬が小さく使用しづらかったので私は国産のものをまとめ買いしていました。

5. 着床時期には個人差がある!

Baby Dylan
Baby Dylan / peasap

受精卵が子宮に着床してから妊娠検査薬に反応が出るレベルまでhCG濃度が上昇するには3日かかると言われています。

早い人だと高温期9日目から早期妊娠検査薬を使えば妊娠判定をすることができますが、着床時期には個人差があるので、後に妊娠していた人でも9日目には反応が出ない人もいます。

フライング判定でストレスをためないためにはあまり早すぎず、最低でも高温期12日目くらいまで待ってから行う方がよいでしょう。

尿中hcg

私の場合は

妊娠していた周期でのフライング検査では、高温期10日目から行いましたが、10日目には判定線は見せませんでした。

うっすらと線が見えたのが11日目で、線がはっきりとしたのが12日目でした。

さっそく産婦人科に行ったものの産婦人科の検査薬は50mIU/mlの一般的な検査薬なので、妊娠判定には至りませんでした。

数日後に再度来院すると妊娠判定が確認でき、赤ちゃんが入っている袋である胎嚢も確認できました。

つまり早期妊娠検査薬を使って妊娠判定が出てすぐに産婦人科に行っても、結局その場で妊娠を確定することはできないので、生理予定日まで待ってから行く方が無駄がありません。

フライング検査は高温期12日目まで待って行いましょう!

12日目以降に出た妊娠判定なら妊娠している可能性大!

フライング検査についてご説明しました。

妊娠しているかどうか早く知りたい気持ちでいっぱいになり、フライング検査をするのは仕方のないことです。しかし着床時期の遅い人であれば、早い時期に検査してもまだ判定できないので、検査薬を無駄になります。

またフライング検査をすることによって、本来知らなくてもいい化学流産に気づいてしい、そうなるとやはり落ち込みます。

高温期12日目であればある程度の方が正確な結果が得られると言われているので、フライング検査をするのであれば、高温期12日目以降にしましょう。

栄養バランスを補助して、女性の様々な周期を整える

妊娠初期の方、または妊娠しているかもしれない方は必見!

東尾理子さんや中村江里子さんもご愛飲の美的ヌーボは葉酸がたっぷり配合された天然無添加葉酸サプリ。栄養バランスを整える事で、女性の様々な周期を整えられます。 ⇒ 詳しくは公式ページをご覧ください

おたね人参+葉酸がおすすめ

先輩ママがオススメするのが「おたね人参+葉酸」のドリンクサプリ。マカ、おたね人参(高麗人参)、葉酸、よもぎ、しょうがなど、妊活女性の身体をサポートする成分を豊富に配合しています。

  • マカは栄養豊富で、ホルモンバランスを整えてくれる
  • おたね人参は血管を拡張し、血管の血流を良くして体を温める作用が。寒さを感じやすい、クラッとしやすい女性におすすめの成分
  • 不妊改善効果のある「よもぎ」と、“ゆたんぽ効果”のある「しょうが」加わり、身体の芯からぽかぽか
  • 鉄、ビタミン、カルシウムなど、妊活女性に不足しがちな成分も配合

⇒ もっと詳しく知りたい方はこちら

この記事は参考になりましたか?

を押すとランキングに反映されます
3+

※会員登録やログインは不要です