年齢によって卵子は老化すると言われていますが、実際にどのようなことが起こり、それが妊娠にどのような影響を与えるのでしょうか。卵子が老化することは事実ですが、老化してしまった卵子は若返ることは出来ないのでしょうか?ここでは卵子の若返りについてまとめていきます。


卵子は若返りをすることが出来る?卵子の老化とは

卵子の仕組みについて

最近の研究により精子も老化することが分かっていますが、同様に卵子も年齢とともに老化することが分かっています。卵子は精子とは異なり生まれた時から既に体の中に存在しているものなので、精子よりも年齢による老化の影響が大きいと言われています。

老化は卵子に限ったものではなく、胃や腸などの内臓も年齢とともに老化していくものです。卵子の老化は年齢とともに徐々に進み、20代前半の女性と比較すると、30代後半の女性は卵子の質が低下し、受精することや受精後の細胞分裂、また着床がしにくくなっているというデータがあります。

卵子の質と妊娠の関係

卵子の質って何?

卵子の老化や卵子の若返りについて理解を深めるためには、卵子の質という言葉を良く耳にすることと思います。卵子の質とはいったい、どのような事を指しているのでしょう。卵子の質とは、卵子が妊娠しやすい状態であるかどうかを表すために利用される言葉です。

卵子の老化と聞くと、卵子がシワシワになった状態を想像するかもしれません。しかし卵子の老化とはそうした見た目の問題ではなく、減数分裂を正常に行いにくくなった卵子のことを指します。減数分解と言うと難しいですが、つまり妊娠しにくい卵子のことです。

卵子は年齢を重ねるとどうしても減数分解しにくくなってしまい、妊娠しにくくなってしまいます。卵子の質は老化だけが原因ではなく、ホルモンのバランスの異常など、様々なことが要因になっていることが多いです。

妊娠するのに適した卵子を質の良い卵子、そうでない場合を質が良くない卵子と言ったりもします。

卵子の若返りのための食べ物

一度老化してしまった卵子の若返りは出来るのでしょうか。実は完全に若返らせることは出来ません。老化してしまったものは、人間の皮膚でも臓器でもそうですが、完全に若返らせることは出来ないのです。

それでも、質の良い卵子を作り上げるといった意味での若返りであれば可能です。

30代の卵子が20代の頃の卵子より若返ることは出来なくても、その質を高めることは出来るのです。卵子の若返りのためには、良い体を作り上げることを意識するといいでしょう。卵子の質を高め若返りを行うためには、しっかりと細胞を作り上げるためにタンパク質を摂取し、さらにその質を高めると言われているビタミンEを摂取しましょう。

卵子の若返りを考えた食事とは、体にとって良いものを意識する必要がありますが、細胞が活性化するためには栄養素を欠かさないことが大切だと言われています。特定の何かを多く摂取するというよりは、栄養の偏りのないように意識することが大切です。

卵子の若返りのための生活

卵子の若返りのためには食事を意識するだけではなく、生活も意識して改善していくことが大切になります。卵子の若返りとは卵子の質を高めることになると言いましたが、同時に妊活を考えてからの卵子の老化を防ぐということでもありますよね。

卵子の老化を防ぐためには、メラトニンが重要であることが分かっています。このメラトニンには、活性酸素を除去する働きがあると言われており、不妊治療において注目を浴びているものなのです。

これは規則正しい睡眠を行うことが大切だと言われており、睡眠時間をしっかりと確保することが、メラトニンを分泌させるために最も重要だと言うことが分かっています。

凍結卵子と卵子の老化

卵子の若返りは卵子の質を高めることにより行うことが出来ますが、卵子を本当の意味で、つまり30代の卵子を20代の頃の卵子にまで若返らせることは出来ません。

最近では卵子はミトコンドリアにより若返りが可能ではないかとの実験も行われていて、一定の成果を得られているようですが、これもまだまだ実験段階で実用化には至っていません。

海外では、卵子の若返りとして卵子を冷凍することもあるようです。日本ではまだまだ病気などで凍結しなければ卵子が失われる可能性のある場合のみで利用されることが多いですが、実際に冷凍した卵子によって妊娠、出産した例もあります。

卵子の冷凍には金銭的にも大きな負担が強いられますが、老化により妊娠の可能性が低下してしまうことを考えているのであれば、視野に入れても良い方法の一つでしょう。

卵子の若返りの注意点

何度も言いますが、卵子が完全に20代の頃の状態に戻ることはありません。卵子の老化を緩やかなものにし、卵子の質を高めることが卵子の若返りとして考えられているのです。

そのため、卵子は若返りが可能なのだから妊娠はまだまだ先で良いと言う考えは、あまり良くないものだと言えます。卵子の老化は不妊治療が進んでいる現在でも、問題とされていることであることを理解しておきましょう。

卵子の若返りとは卵子の質を高めること

卵子は老化していく事実は知っておこう

卵子の若返りとは卵子の質を高めることを指しています。

卵子の老化と言うとどうしてもお年寄り扱いされているような複雑な心情になるかもしれません。40代でも妊娠した人も多いですし最近では50歳近くでも出産した方もいますが、それは卵子が老化しないことを意味するわけではありません。

そのため卵子の若返りは卵子が老化している事実を受け入れることからスタートになる方も多いでしょう。卵子の老化は見た目とは関係ありません。若々しい見た目であっても、卵子が若々しいことにはならないのです。

卵子の老化は程度の差はあるものの年齢に忠実な場合が多いです。ですから、しっかりとケアすることが若返りには大切なことになりますね。

もちろん不妊は卵子の老化だけが原因になるものではないですが、妊活を考えているのであれば卵子の若返り、つまり卵子の質を意識することは大切でしょう。

この記事は参考になりましたか?

を押すとランキングに反映されます
0

※会員登録やログインは不要です