妊娠中に旦那さんが浮気をしてしまった!ということにならないように浮気をさせない5つのコツをお伝えします。感情のコントロールが上手くきかない妊娠中はついつい相手の気持ちをおざなりにしがち。夫婦仲が上手くいく浮気をさせない秘訣を紹介します。


どうして妊娠中に浮気をされやすいの?

浮気をされちゃうのはこんな人!

妊娠をしてから感謝を伝えていますか?スキンシップを忘れていませんか?身だしなみに気を使っていますか?ドキッとした人に是非読んでもらいたいです。思いやりの心は相手を想う心でもあります。

旦那さんの心があなたの近くにいるためには思いやりを持つこと。自己中心的にならないためにも今日から出来る5つのポイントを抑えることで浮気を予防しましょう。

浮気をさせないために出来る5つの縛り方

感謝を伝える

couples in park
couples in park / zoetnet

妊娠中はホルモンバランスが乱れることから情緒不安定になりがちです。

体調・体型の変化などから不安に思ったり、イライラしたり、悲しくなったり妊娠中は感情の起伏が激しいです。

そんな妻をみて旦那の心が離れていき浮気に繋がる…といった事態にならないためにも日ごろから旦那さんに感謝の気持ちを伝えましょう。

「ありがとう」を言う

些細なことでも「ありがとう」を言うのを怠るのは厳禁です。心理学上、どんな人でも感謝されることは嬉しいことで、好意を寄せます。

笑顔と共にありがとうを伝えれば旦那さんもあなたを見直すはずです。

一日の終わりのベッドの中で「いつもありがとう」や仕事から帰ったときに「いつもご苦労様」と労いの言葉を口にしましょう。

八つ当たりをしない

妊娠中は自分でも感情のコントロールが上手くいかないときがあります。そんなとき旦那さんの普段は気に留めない言動にいちいち口出してケンカに発展…なんてことになっていませんか?

親しき中にも礼儀あり。まずは一呼吸おきましょう。冷静になることで必要のないケンカを止めることができます。

伝えたいことがあるときは言葉を選んでから口にだすことを心がけましょう。

「ごめんなさい」を忘れない

旦那さんが自分のために何かすることを「当たり前」に思っていませんか?自分は旦那さんの子供を妊娠してるからといって自己中心的になっていませんか?

あなたが悪いときは必ず謝罪を口にしてください。旦那さんはあなたの所要物ではありません。悪いことは悪いと反省をみせないと旦那さんの愛情は薄れていく一方です。

浮気に発展しないために感謝の気持ちを常に持って旦那さんに接することで夫婦円満間違いなしです。

スキンシップを忘れない

妊娠中は体が敏感になるので触れられるだけでも嫌悪感を抱くことがあります。そんなときに旦那さんからのスキンシップを拒否していませんか?

奥さんとのスキンシップが取れないために寂しさあまり浮気に発展というケースは少なくありません。

どうして妊娠すると冷たくなるの?

New York City Street Scenes - Woman in a Panama Hat
New York City Street Scenes - Woman in a Panama Hat / Steven Pisano

妊娠を機にに奥さんが変わったと嘆いている旦那さんは日本全国たくさん存在します。これは子供を身ごもった瞬間から女性の優先順位度が変わることが原因だからです。

女性は無意識に子供を守ろうとするので、安全第一に物事を考えます。だからこそ旦那さんの愛情表現に不愉快を感じたり、嫌悪感を表したりしてしまうのです。

しかし大事なことはそれは奥さんの本心ではないということです。何も奥さんだって好き好んでイライラしたり、スキンシップを拒否しているわけではありません。

自分の感情をコントロールできず、辛い思いをしているのは女のひとだって同等なのです。

スキンシップの解決方法は?

・言葉を選ぶこと

妊娠を理由にしていいので「触らないで」ではなく「今は手を握るだけで我慢してほしい」と言葉を選びましょう。

・1日に1回以上はスキンシップをする

小さなスキンシップでいいので1日1回スキンシップをとるように心がけるだけで夫婦仲は上手くいきます。

・気持ちを伝える

実際に妊娠をしなければ分からないことはたくさんあります。その日その日で体調は変わるものなので、旦那さんと上手くスキンシップがとれない日だってあります。

そういうときは予め旦那さんに伝えたり、相談をすることで旦那さんも気持ちを理解してくれるはずです。

休日はデートに行く

Couple
Couple / be creator

妊娠中に浮気をさせないコツとしては休日を独占するのが効果的です。旦那さんの時間を奪ってしまえば浮気しようなどと考えられないからです。

毎週デートするわけにもいかないので今月はここに行きたい、来月はあそこに行こうなどと計画をするのがオススメです。

デートをすることは夫婦仲を良くするだけではなく、気分転換になりますので、リフレッシュするのにも効果的。

さらに出産をしてからでは2人でどこかに出かけることは容易ではありません。旦那さんを独り占めできるのは今だけなので存分に甘えましょう。

デートで疲れないおすすめスポット

妊娠中の外出はとても疲れるものです。疲労から思いやる余裕をなくしケンカに勃発…なんてことにならないためにも妊娠中にデートするおすすめスポットを紹介していきます。

・映画館

映画は長時間座っていられるのでお腹が張る心配も少ないです。家で見るよりも巨大スクリーンで見る方が集中しやすくおすすめです。出産してからでは映画に行くのは至難の業。今の内に見たい映画は見ておきましょう。

・出産準備品を見に行く

子供服や子供用の家具など子供関連の品を見に行くことでデートも出来、出産準備も出来ると一石二鳥です。

事前に下調べしてから何を買うかリストを作ることで買い物がスムーズにできおすすめです。

・レストランで食事をする

外食出来るのだって今の内。たまの贅沢をしてみてはいかがでしょうか。ファーストフードでもラーメンでもいいのです。2人で出かけることに意味があります。

旦那さんの趣味に興味を持つ

Fly Fishing A Smallmouth Bass Pond
Fly Fishing A Smallmouth Bass Pond / James P. Mann

旦那さんと同じ趣味を持つことで旦那さんはあなたと一緒にいることを心から楽しめます。それと同時に自分の趣味に興味を抱いてくれた奥さんのことを嬉しいと思うはずです。

浮気をさせないコツとして旦那さんの趣味に興味を持つのはいかがでしょうか。

ただし、アウトドアの趣味は妊娠中の負担になる可能性があるので、直接行うのではなく本を読んだりなどして理解をすることがおすすめです。

身だしなみに気を遣う

Amazing dress
Amazing dress / Paula Satijn

妊娠してから、髪がボサボサ、同じ服の着回し、化粧なんてもってのほか…なんてことになっていませんか?身だしなみを怠ることで旦那さんの愛情が冷めてしまう原因になりかねません。

妊娠していてもいつでも可愛く美しい奥さんでいられる秘訣をお教えします。

美容院に行こう

実は妊娠をしてから髪を染められないと悩む女のひとが多いです。これは染料が赤ちゃんに影響がでるのでは、といった考えから抵抗を感じるのが原因です。

しかし、染料やパーマ液が毛穴を通って赤ちゃんへ届く・・・なんて事は医学的に今のところ根拠が無いです。

無理なブリーチなどはお勧めできませんが、プリン部分を染めなおしたり、パーマをかけ直す程度なら悩まないで美容院に行きましょう。

マタニティー用品を身に着ける

妊娠してから着れる服がなくなって毎日同じ服を着まわしている、なんてことにならないためにも、マタニティー用品を購入しましょう。

最近は可愛いマタニティーグッズがたくさんでています。購入しなくても見るだけでも存分に楽しめます。可愛いマタニティーグッズを身に着けた奥さんをみて旦那さんも浮気しようなどという気が吹っ飛ぶに違いありません。

眉毛を手入れするだけでも効果大

妊娠中のマイナートラブルの1つとしてお肌の悩みを抱えている人は大勢います。そんなことからお化粧をしなくなる人は多いです。

だけど、お化粧はしなくともお手入れだけはしっかりしましょう。ボサボサな眉毛やうっすら生えたヒゲ、ボーボーのわき毛など旦那さんが見たら幻滅しかねません。

週に1度は必ず手入れをするように心がけましょう。

妊娠中に旦那に浮気されないために出来ること

言葉は刃物。一呼吸置くことで相手を思いやろう

妊娠中に旦那に浮気をさせない5つの縛り方を紹介していきました。冒頭でも述べましたが、妊娠中は情緒不安定になることから相手を気遣いたくても余裕がありません。

ときに相手を罵ったりしてしまうこともあります。言葉は刃物と言いますが、どんな言葉が相手を傷つけるか分かりませんのでそうなる前にも一度一呼吸置くことを心がけてください。

私自身も、旦那に八つ当たりをたくさんした記憶があります。今思えばもっと思いやりを持てばよかったと後悔します。

そうならないためにも是非、5つの縛り方で夫婦仲良くいきましょう。

この記事は参考になりましたか?

を押すとランキングに反映されます
0

※会員登録やログインは不要です