妊活をしている方は食べ物や飲み物にも気を使っている方が多いのではないでしょうか。妊活中におすすめしたいのは、冷たいお茶でなく、温かいお茶を飲むということ。そこで今回は、妊活中の方に温かいお茶をおすすめしたい理由と、おすすめのお茶5選をお伝えしていきます。


お茶は妊活に効果あり!

妊活中に飲むお茶はホットが良い!その理由は?

妊活をしている方は食べ物や飲み物にも気を使っている方が多いのではないでしょうか。口から取り入れるものは身体に直結しますから、飲み物に対しても気を使いますよね。

妊活中におすすめしたいのは、冷たいお茶でなく、温かいお茶を飲むということ。妊活中のキーワードともなる身体を温める効果があるというのはもちろんなのですが、実はもう一つ、医学的な根拠があるのです。

shutterstock_275820332

温かいお茶を飲むと、ほっとするという経験をしたことある方は多いかと思います。実はこれ、温かいお茶を飲むことで、副交感神経系が優位となるために起こるのです。副交感神経が優位になると、身体はリラックスした状態になります。

妊活中は何かとストレスとなることが多いのですが、やはりストレスをためた状態では、質のいい卵子を作ったり、子宮環境をよくすることは難しいことです。手軽に副交感神経を優位にさせ、リラックスさせることができるのが、温かいお茶なのです。

それでは、妊活中におすすめなお茶を医学的な見解を踏まえて5つご紹介していきたいと思います。

妊活におすすめの5つのお茶はこれだ!

妊活におすすめのお茶 その1 麦茶

shutterstock_449015524

どのご家庭にもあり、1番手軽に摂取できる麦茶。麦茶には、ピラジンという成分が含まれており、この成分が血液をサラサラにし、血流を良くするという効果があります。また、抗酸化作用もあるため、卵子の質を高める効果があります。

しかし、麦茶は夏に摂取を励行されるだけあって身体を冷やす効果があります。飲むときは必ずホットでいただきましょう。

妊活におすすめのお茶 その2 ゆず茶

shutterstock_227408602

韓国の伝統茶であるゆず茶。今では気軽に購入できるお店が増えてきています。コスパもよく、一度買えばかなりもち、妊活中におすすめのお茶の中で、味は断トツでおいしいお茶です。

このゆず茶が妊活におすすめである理由として、妊活中に大切な成分である葉酸とビタミンCがたっぷり入っているということ。葉酸、ビタミンCは卵子や子宮の状態をよくするだけでなく精子の質を高める効果があります。

そのため、パートナーと一緒に飲むことで、お互いに作用してくれるありがたいお茶なのです。

妊活におすすめのお茶 その3 タンポポ茶

shutterstock_117938614

たんぽぽの葉や根を使ったお茶で、タンポポの根を乾燥させて焙煎するとコーヒーのような風味を楽しめることから、妊活中にカフェインを制限している人が、コーヒーを飲む代わりに摂取するお茶で知られています。

この、タンポポ茶は実際に不妊治療をしていた人の、妊娠率が20%増加したというデータがあるほど、妊娠と深い関係があるのです。

たんぽぽ茶に含まれるタンポポショウキT-1エキスという成分が女性の脳下垂体や視床下部に働きかけて、女性ホルモンの分泌を促し、卵子の成長をサポートしてくれるのです。

この成分は精子も成熟させ、活性化させてくれるため、こちらもパートナーと一緒に摂取することがおすすめです。

妊活におすすめのお茶 その4 ルイボスティー

shutterstock_222256963

摂取をお勧めする医師が多いお茶として有名なのがルイボスティー。ノンカフェインの上に味も良く、子供でも飲みやすいのが特徴となります。

ルイボスティーには亜鉛やミネラルが豊富に含まれており、ホルモン分泌の改善や、男女ともに生殖機能を高めてくれる効果があります。他にも、抗酸化作用があり、卵子の質を高めてくれる効果もあり、こちらもパートナーと一緒に飲んでおきたいお茶となります。

ただ、ルイボスティーにはブレンド茶が多く出回っており、ブレンドされているお茶の中には妊活中に摂取を控えた方が良いお茶もあるため、購入する際には、ルイボスティー単体となっているものを購入することをおすすめします。

妊活におすすめのお茶 その5 黒豆茶

shutterstock_220943398

なかなか馴染みのない黒豆茶。見た目は真っ黒ですが、味は癖がなく、さっぱりとした味わいとなります。

黒豆は大豆と同じくらいポリフェノールやイソフラボンといった女性ホルモンを活性化させる成分が含まれています。また、たんぱく質も含まれており、妊活に必要な成分たちがたっぷりと入っているお茶となります。

なかなか飲む機会も少ないですが、一度飲むとはまる人が多いお茶です。

まとめ

飲み物を活用して妊娠率をアップさせよう

いかがでしょうか?

普段何気なく飲んでいるお茶にもこれだけ妊活に効果的な成分が含まれているのです。

しかし、お茶達にはここでお伝えした以外の効果もたくさんあり、飲みすぎるとお腹を下したり、利尿作用がアップしたり血圧が下がったりと思わぬ作用を招いてしまうことも。

効果があるからと言ってたくさん摂取せず、意識して普段の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事は参考になりましたか?

を押すとランキングに反映されます
0

※会員登録やログインは不要です