近年増えてきている「不妊うつ」は妊娠できない「焦り」が原因とされます。
終わりの見えない不妊治療を少しでも穏やかな心でいられるように今日からできる6つのアイデアで不妊うつを吹き飛ばしましょう!


最近憂鬱なのは「不妊うつ」のせい

明るい未来はすぐそこ!今日からできる改善術

最近、ため息が増えたり、パートナーとのケンカの頻度が上がったり、突然涙がでてくるようなことは起きていませんか?

これは全て不妊うつの症状です。不妊うつは頑張れば頑張るほど症状が悪化してしまいます。

そうならないためにも今日からできる簡単な対処法を紹介します。それは「心がけ」なのです。不妊うつを改善し、明るい未来を目指しましょう。

不妊うつのメカニズムと対処法

あなたは大丈夫?不妊うつの原因を探れ

Woman in a Bicycle
Woman in a Bicycle / pedrosimoes7

結婚してから子作りを開始しても一向に妊娠の兆しがない、不妊治療をはじめてみても中々妊娠ができない。そんな悩みを抱えているカップルは年々増加しています。今では5組に1組のカップルが不妊の悩みを抱えているのです。

不妊うつになる原因は様々ですが特に「真面目な人ほどなりやすい」傾向があります。

・周りからの圧力

「子供はまだ?」「子供作らないの?」と話題作りに何気なく聞かれることが多大なストレスを与えます。特に身近な方たちからの圧力がかかるたびに「自分は欠陥品なんだ。」と思い込むようになり不妊うつに繋がるのです。

特に多いのが年末年始にかけて、不妊うつが悪化するケースが多いです。理由としては、年末年始の親戚の集まりで「子供」の話題がでることが多く、そのたびに強いストレスを受けます。

なので、年末年始が近づいてくると自然とため息の回数が増えたり、気分が落ち込んだりしている場合は要注意です。

・周りと比べてしまう

自分たちより後から結婚していったカップルが続々と懐妊していくたびにショックを受け、「何がいけないのか」「どうすれば赤ちゃんができるのか」と、焦りがきっかけで不妊うつが発症します。

道ですれ違う面識のない親子連れを見るたびにむなしさを感じるようになり、症状が悪化すると芸能人のおめでたニュースで涙を流したり、外に出るのも辛く引きこもりになることもありえます。

・不妊治療のストレス

卵管造影検査や注射を打つ機会が多い不妊治療は身体的ダメージを受けやすいです。

痛い思いを何回もしているのにその努力が実らないと心に大きな打撃を与えます。そういったことから不妊うつになるケースも十分考えられるのです。

また、不妊うつは女性だけの病気ではなく男性でもなる人が急増しています。特に近年増えてきたのが「排卵日ED」といって、パートナーの排卵日が近づいてくるとプレッシャーから勃起不全を起こしやすくなるのです。

それでは、不妊うつを克服する6つのアイデアについて考えていきましょう。

1.基礎体温をやめる

Women At Work
Women At Work / FaceMePLS

基礎体温をつけることにより、妊娠しているかどうかの判断になるので毎朝体温を測っている女性は多いです。高温期に入るとその日の体温に一喜一憂し、振り回される場合は基礎体温はやめましょう。

元々、基礎体温というものは「きちんと排卵しているか」「高温期が12日以上続いているか」を判断するものなので、妊娠を判断するものに測っているのならストレスになります。

2.ご褒美をする

Woman in Cairo Bazaar
Woman in Cairo Bazaar / DavidDennisPhotos.com

不妊うつは生理がくるたびに落ち込みやすい傾向がありますので、逆手にとって生理がくるたびに自分にご褒美を与えましょう。生理が来ても来なくても喜べるような環境を作ることが不妊うつを克服する1つの方法です。

3.治療をお休みする

Woman in the mirror
Woman in the mirror / www.naciendoenholanda.com

不妊うつは頑張れば頑張るほど悪化をたどります。潔く治療を休止するのも手です。身も心も整えてからまた再開してみてはいかがでしょうか。

もしくは3か月ごとに1クール休みを入れるというのも手です。「時間が惜しい」「年齢の問題がある」と焦る気持ちはありますが、休みも1つの治療方法です。無理をするのは禁物ですよ。

4.検索・フライング検査をしない

A very decided woman
A very decided woman / pedrosimoes7

妊活をしているとどうしてもやってしまうのが、高温期の「検索」。生理前の症状は妊娠初期症状と似ているため、勘違いしやすいのです。

また一刻も早く妊娠しているか知りたいと予定日前から妊娠検査薬を使用してフライング検査をするのは得策ではありません。フライング検査をする人というのは何回も行うケースが多いからです。

検索や検査をすることで頭が妊娠のことでいっぱいになるようでしたらただちに止めるようにしましょう。

5.朝日を浴びる

a very pregnant blond woman in a short, black dress struts down kinzie.
a very pregnant blond woman in a short, black dress struts down kinzie. / jordanfischer

うつというのは「セロトニン」と呼ばれる精神のバランスを保つ脳内物質が不足しており、それが原因で気分の落ち込みを招くと言われています。セロトニンが不足しているのなら補えばいいのです。おすすめは「朝日を浴びる」こと。

実は太陽光にはセロトニンの分泌をよくしてくれる効果があります。特に朝起きてすぐ浴びることに意味があります。

理由としては、起床後体がまだ完全に起きていない状態で朝日を浴びることで体が刺激を受け、セロトニンが活性化されます。そうすることで1日を快適に過ごすことができるのです。

6.笑顔を心がける

Laughing Woman
Laughing Woman / Chris Hunkeler

最後に心から笑ったのはいつですか?もし思い出せないようなら是非今日から実践してみてください。「笑う門には福来る」とことわざにもある通り、笑顔は心に刺さったトゲを抜いてくれます。

笑顔は夫婦円満の秘訣でもあり、効果が実証されています。不妊うつをきっかけに夫婦仲に亀裂が入ったカップルも少なくありません。

実際に不妊うつが原因で離婚に至るケースが増えてきています。

こういうことにならないためにも、笑顔を心がけ暖かい家庭を築くようにしましょう。笑顔はパートナーの心もほぐしてくれるに違いありません。

これで大丈夫。うつを吹き飛ばそう

心がけ次第で心は穏やか

不妊うつを吹き飛ばす6つのアイデアを紹介していきました。不妊症は「出口のない長いトンネルを歩いているようだ」とよく表現されていますが、終わりが見えないというのは不安を強くさせます。その不安は「怒り」「悲しみ」「苦しみ」を招き、心はどんどん弱くなります。
そんなときこそ6つのアイデアで乗り越えてみませんか。少しでも穏やかな心を保つように今日からできる簡単な心がけでうつを吹き飛ばしましょう。

この記事は参考になりましたか?

を押すとランキングに反映されます
5+

※会員登録やログインは不要です