生理

しっかりチェック!生理後の妊娠しやすい周期の調べ方

妊活女性にとっていつ夫婦生活のタイミングを取れば妊娠しやすいのか、生理後の妊娠しやすい周期を知っておくことはとても有効です。今回は生理の仕組みを知った上で、生理後の妊娠しやすい周期や生理の後何日目がもっとも妊娠しやすいのかなどを詳しくご説明します。

もしかして。着床出血がある人の確率はどのくらい?

妊活中は生理が来るとガッカリしてしまいますよね。でもその出血、本当に生理ですか?「すぐ生理が終わってしまった」「ちょっとしか出血しなかった」などいつもの生理と違う感じがしたら、もしかしたらそれは着床出血かもしれません。意外と知られていない着床出血ですが、妊活中であればこれを読んでしっかり理解しておきましょう。

知っておこう。排卵は生理後にすぐ来ることもあるの?

生理が終わった直後は「安全日」、つまり性行為を行っても妊娠しない日と言われています。ところが、なかには生理後すぐに排卵が来ることがあり、必ずしも安全日とは言えず妊娠の可能性がゼロではありません。生理が終わった直後に排卵が来るのは正常なのか、またなぜそのようなことが起きうるのかなどをまとめてご説明します。

妊娠していると体に変調は起こる?生理予定日1日前の違い

生理予定日が近づくと、妊活女性は希望と不安が入り交じり「妊娠しているだろうか」とドキドキするものです。特に妊娠経験のない女性にとっては、妊娠によって体調がどう変化するのか気になりますよね。今回は生理予定日直前や生理予定日1日前に起こる、妊娠による体調の変化についてご説明します。

身体の変化を知ろう!生理期間と妊娠の関係性

生理期間中は古くなった子宮内膜を排出し、子宮の大掃除をする大切な時期です。この時期に性行為をしても妊娠しないと思っている人もいますが、実は生理期間中でも妊娠する可能性はゼロではありません。今回は、生理期間と妊娠の関係について紹介します。

何かおかしい。高温期なのに生理がこないのはどうして?

高温期14日以上を経過しているのに生理がこない理由を解説します。1番に疑うべきは妊娠ですが、検査薬を使用して陰性だった場合他に原因が考えられます。具体的にどのような理由があるのか、またその場合はどのように対処すれば良いのかを説明していきます。

試してみて。妊活時の生理中のベストな過ごし方5つ

妊活中の人にとって、生理がやってくると「今月も妊娠できなかった」とガッカリしてしまいますよね。しかし、実はこの生理中の低温期の過ごし方に気を付けることで、妊娠する確率を上げることができるのです。

妊活と生理。生理中にやってはいけない6つのこと

生理中に行ってはいけない6つのタブーを紹介します。妊活をスムーズに行うためには性交渉・運動・飲酒・保温・温泉・ストレスに気をつけましょう。またタブー行為によって妊活にどのような影響をあたえるのか、解決方法や対策を合わせて説明していきます。

知っておこう!妊娠と生理前の決定的な5つの違い

妊活中の女性は生理予定日が近づくと「妊娠しているといいな」と期待と希望で胸がいっぱいになりますよね。体調の変化は妊娠の影響かもと期待も膨らみます。今回は妊娠初期症状と生理前症状の決定的な5つの違いをご紹介し、女性の体で起こっていることと照らし合わせて詳しく解説いたします。