本日低温期8日目。 高温期になると基礎体温に振り回され、起床時以外にも一日に何度も測ったりしてかなり神経質になっているのに低温期になると一気に力が抜け、測り忘れる日が多くなってしまいます。この差はなんなんでしょうね。低温 […]


本日低温期8日目。

taion

高温期になると基礎体温に振り回され、起床時以外にも一日に何度も測ったりしてかなり神経質になっているのに低温期になると一気に力が抜け、測り忘れる日が多くなってしまいます。
この差はなんなんでしょうね。
低温期の基礎体温も大事なんですけどね。

さて、今周期は初の人工授精をする予定です。
なので生理3日目に受診しました。

今通院している病院の先生は、私たち患者の気持ちに寄り添ってくれるんです。
なので治療を始める前は必ず私の意見を聞いてくれます。

こちらが人工授精をしたいという希望を伝えると、先生は人工授精について詳しく説明されているプリントを渡してくださいました。
そして人工授精のメリット・デメリットを説明してくださいました。

その後排卵誘発についての希望を聞かれました。
誘発はせず自然に任せてみるか、誘発をするか。
私自身、重度の排卵障害という自覚は充分にあるのでそこは迷わず誘発を希望。
前回の排卵誘発の際にクロミッドではなく注射での誘発を希望していたので今回も注射で誘発することになりました。

すると先生に、誘発を何日目から始めたいか質問されました。
せっかく来てくれたから今日から始めても良いし、5日くらいから始めても良いしどうする?と。
治療の希望を聞いてくださるのは嬉しいのですが自分ではきめがたいこともたくさんあります。
このあたりの判断は先生にお願いしました。
結果生理5日目から誘発の注射を1日おきに始めることになりました。

そして人工授精をするには夫の肝炎の検査をしてからでないといけないと言われました。
なので生理5日目が土曜日だったので夫と一緒に病院へ行きました。
私はhmg150フジの注射。
夫は肝炎の有無を調べるための採血。
現在も1日おきに注射に通っています。
卵胞チェックはまだ先なのでちゃんと育ってくれてるか今からドキドキです。

今日は3連休明けということもありやっとのんびりできています。
連休1日目は息子のランドセルを買いに行きました。

rand
夫も私も息子も良いね!と思えるランドセルが1つあり、それを買いました。
基本3人とも趣味がバラバラで、3人揃って意見が合うことってほとんど無いんです。
なので奇跡のランドセルと言えます。

そして連休最終日は姉一家とともに遊園地に行ってきました。
息子はジェットコースターに乗りたくて仕方が無いんですけど大抵120センチ以上の身長がないと乗れないものばかりなので今回も息子は乗ることができず。
といってもいざ乗れる身長になっても絶対にビビッて乗らないんじゃないかと思うんですけどね。

ポチっとブログを応援していただけると励みになります↓↓↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村