巷にあふれる妊活サプリ。どれを選べばいいのかわからない!

確実に見分けるポイントがあります

スムーズな妊娠のためにはぜひ意識して摂取したい妊活サプリ。

葉酸や鉄分、カルシウム、マカ、ビタミンBやビタミンC、亜鉛など妊娠しやすい体作りのためには、本当に多くの成分が必要です。毎日の献立を考えるだけでも大変なのに、普段の食事からこのような成分を摂取しようとメニュー作りに励むのは、考えただけでめまいがしてしまいますね。その点、必要な成分がぎゅっと一粒になっているサプリは本当に便利!長く続けるにはぜひ欠かせません。

でも、インターネットで検索するだけでも100種類以上の商品がヒットするため、途方に暮れてしまいますね。最適の一品をどう選ぶのか、実際の体験からそのポイントをお伝えします。

毎日飲む妊活サプリ、必ずチェックしたい4つのポイント

1)そのサプリは「天然由来」「無添加」ですか?

shutterstock_210587053

毎日飲むものだから、そしていつ赤ちゃんを妊娠しても大丈夫なように、できるだけ安心して飲めるサプリを選びましょう。

そこで、まずチェックしたいのは、そのサプリが「天然由来」「無添加」であるかどうかということ。たとえば、妊活サプリでよく見かける葉酸には、石油や化学物質から人工的に作られた「化学合成」のものと、果物や野菜などから抽出された「天然由来」のものがあります。

「化学合成」のものは「天然由来」とは違って、体内で吸収・消化していく間に内臓に負担がかかることで知られています。一方「天然由来」の商品は、あくまでも自然の食物から作られているので、体内への吸収もスムーズに行われ安心です。

「添加物」についても注意

また、「添加物」に関してもぜひ気を付けておきたいもの。着色料や人工甘味料、保存料など、私たちの普段口にしている食品には、多くの「添加物」が付着しています。妊活サプリの中にも「添加物」を使用しているものがあります。妊娠に気付かず、大量の「添加物」を摂取していると、おなかの赤ちゃんに喘息やアトピーなどのアレルギーをもたらしてしまう可能性や、最悪、流産や奇形を引き起こす危険性もあります。

赤ちゃんの健康は、生まれるずっと前からお母さんの判断にかかっているといっても過言ではないのです。

「添加物」の見分け方としては、商品の箱や本体に明記してある「原材料名」が手掛かりとなります。そこに食品以外の名称が書かれている場合は、添加物を使用している可能性がありますので、充分に注意しましょう。


参考)妊活サプリの正しい選び方とおすすめランキング TOP10

2)毎日飲める味・量・形ですか?

shutterstock_338422418

次に気になるのが、実際にサプリを飲んだ時の味や量、形などです。一見大したことないように思われますが、よく考えてみると、サプリはその時だけ飲めばいい風邪薬や頭痛薬と違って、何カ月も続けて飲んでこそ効果が期待できるものです。そのため、苦手な味や匂いだったり、大粒すぎたりすると、毎日飲むのにとても苦労します。

逆に、味も匂いも特に気にならず、飲みやすい小粒タイプであれば、ストレスなく長期で飲み続けられます。ただ、購入前からサプリの味や匂いまで知るのは困難かもしれませんね。特に、妊活サプリというデリケートな代物については、周りに聞くなんてなかなか難しいもの。

そんなときは手間でも、使用者から寄せられた口コミを隅々まで読んで、大いに参考にしてみることをおすすめします。きっと役立つ情報を見つけることができるでしょう。

3)低価格につられない!しっかりした生産者かチェックできていますか?

巷にあふれる妊活サプリは、そのお値段もさまざま。安いものから高価なものまでピンキリです。長く飲むものだからとつい安価なものを選びたくなるのもわかりますが、ちょっと待ってください。その商品を生産・管理している会社について、少し考えてみませんか?

gmp

日本の食品には、厚生労働省が認定する「GMPマーク」というのがあります。

GMPとは、Good Manufacturing Practice(適正製造規範)という意味で、原材料の確保・製造・出荷までの全過程を通じて、商品が安全に作られ、一定の品質が保たれるように管理される製造工程の基準を表しています。

特に、サプリメントなどの健康食品は、製造過程で成分を混ぜたり濃縮させたりするため、成分量にばらつきが出たり、有害なものが混ざったりする可能性があります。それを極力防ぐための仕組みが、このマークなんです。

このGMPマークを得るためには、企業は厳しい管理体制を敷いた国内工場で、商品を生産する必要があります。正しい原材料を使用しているか、記載量と実際の配合量に誤りはないかなどの厳しいチェックを通じて管理されるため、マーク取得のため企業は多大な努力を続けなければなりません。

妊活サプリを選ぶ際には、ぜひこの安心できる「GMPマーク」の有無を判断基準に加えてみてもいいかもしれませんね。

4)返金保証制度

shutterstock_463644074

また、商品によっては「返金保証制度」というシステムを設けているところもあります。

販売者によって10日以内の返品だったり、無期限だったりとバラツキがありますが、万が一商品が合わなかった場合、その分の返金を保証してくれるという安心のサービスです。

商品についてのホームページや口コミ、生産者の会社情報などをしっかりチェックし、信頼のおける妊活サプリをぜひ探してみましょう。

長く付き合える妊活サプリはこうして選ぶ!

キーワードは「天然由来」「無添加」「GMP」

以上、ベストな妊活サプリを選ぶ際のポイントとして「天然由来」「無添加」「GMP」「返金保証」を見てきました。

その他、毎日飲める匂い・量・サイズかも検討材料にプラスしてみましょう。ご自分に合った妊活サプリが見つかるといいですね。

この記事は参考になりましたか?

を押すとランキングに反映されます
0

※会員登録やログインは不要です