子づくりを始めて、いざ妊娠したとしたら、あなたはいつどうやって旦那さんに報告しますか?最近ではひそかに旦那さんへのサプライズ報告が流行っています。せっかくの幸せな妊娠ですので、旦那さんへの報告もただ業務的に報告するのではなく、旦那さんが喜ぶような報告の方法を考えてみましょう。


妊娠していることがわかったら

旦那さんになんて言って報告しますか?

妊娠がわかった時というのは、ほとんどの人は胸が高まるものではないでしょうか?

「本当に私のお腹の中に赤ちゃんがいるの?」と半信半疑になりながらも、「早く旦那さんに報告したい!」と思う人は多いかと思います。

でも、ちょっと待って下さい。旦那さんにどうやって報告しますか?報告方法はメールや電話だけではありません。

最近では旦那さんへのサプライズ報告もひそかに流行っています。せっかくなのであなたも旦那さんが驚くような妊娠報告をしてみませんか?

旦那が驚くような妊娠報告を

妊娠したことがわかったら

64
64 / Fit Approach

妊娠したと喜ぶのは、おそらくほとんどの人が妊娠検査薬で陽性反応を確認した時ではないかと思います。

「病院に行ってエコーで診てもらわないと本当に正常に妊娠しているかどうかはわからない」とわかってはいても、妊娠を待ち望んでいる女性であれば、やはり妊娠検査薬での陽性反応はとても嬉しいことですよね。

そしてそんなにも嬉しいことは、早く誰かに伝えたいと思うのが人間の心理だと思うのです。

ですが、ちょっと待って下さい。妊娠検査薬の信憑性は高いと言われていますが、妊娠検査薬では正常に妊娠しているかどうかの判断はできません。

妊娠検査薬で陽性反応が出ても、子宮外妊娠であったり化学流産を起こしたりすることはあるのです。

妊娠検査薬で陽性反応が出たら、喜ぶだけ喜んだらとりあえず少し落ち着いて、誰にいつ報告するかを考えてみましょう。

いつ旦那に報告すべき?

chinatown news
chinatown news / shoothead

妊娠していると確信したら、まずは旦那さんに報告しますよね。ですが、先述したとおり、妊娠検査薬を使っただけでは正常に妊娠しているかどうかは判断できません。

そのことを踏まえて、いつ旦那さんに報告すべきか、もう一度考えてみましょう。

あるアンケートによると、ほとんどの人が妊娠検査薬で陽性反応を確認したらすぐに旦那さんに報告しているようです。

病院に行かないと正常妊娠かどうか判断がつかないとはいえ、きっと「妊娠の可能性をいち早く一緒に喜びたい」「一緒に病院に行って一緒に妊娠の判定を聞きたい」と幸せを共有したい人が多いんですね。

一方、「まず本当に妊娠しているか病院で診てもらいたい」「病院に行って正常妊娠だと判定を聞いてから旦那に伝えたい」と、不安要素を取り除いてから旦那さんに報告したいと考えている人も多いようです。

旦那への報告方法

couple
couple / zoetnet

妊娠したという幸せいっぱいな報告。まずは旦那さんにしたいですよね。

妊娠検査薬を使用する前だけど妊娠の可能性が高い時、妊娠検査薬で陽性反応が出たら、病院で妊娠の判定をしてもらってから・・・タイミングはいろいろあるかと思います。それと同様、報告の方法もいろいろあります。

あなたはどんな方法で報告したいと考えていますか?せっかくなのでここでは電話やメールでの連絡ではなく、旦那さんを驚かせるべく妊婦さんが行った報告方法を5つ紹介します。

01.妊娠検査薬を見せる

意外と多いのは妊娠検査薬を見せて「妊娠しました」とシンプルに報告するこの方法。サプライズのつもりがなくても喜びの勢いでそのままやってしまいそうですよね。

妊娠検査薬での検査から夫婦で喜べたら幸せだなぁと優しい気持ちになりますが、中には「旦那さんが検査薬の結果の見方を知らなかったため全くサプライズにならなかった!」との声も。

喜びが倍になるところで「これは…?」となったら少し喜びが抜けてしまうので、検査薬の見方は前もって旦那さんに教えておきましょう。

02.エコー写真を贈る

最近は何も言わずそっとエコー写真を見せて旦那さんを驚かせる人が増えています。見せるのもただ見せるのではなく、あえて封筒に入れてそっと机の上に置いてみたり、小さなケーキに添えてみたりと見せ方もいろいろ考えられますよね。

妊娠検査薬を見せる方法に比べて、現実的でわかりやすいのでオススメです。エコー写真があるのでお腹の中の赤ちゃんも一緒に報告した気分になれるのではないでしょうか。

03.何気なく「パパ」と呼んでみる

Couple
Couple / neajjean

私が話を聞いていて面白いなと思ったのはこの方法。日常会話の中で何気なく「パパ」と呼んでみる方法です。

旦那さんからしてみたら気付きにくいかもしれませんが、エコー写真を添えるなどの他の方法と組み合わせて使ったら面白いのではないでしょうか。

最初のうちから旦那さんにパパを自覚させるためにもいいかもしれませんね。

04.日常にベビー用品を添えて

赤ちゃんといえばベビー用品。小さなベビーシューズや肌着なんかもすぐに赤ちゃんを連想できてほんわか優しい気持ちになれるのではないでしょうか。

そんなベビー用品をさりげなく用意してみたり、赤ちゃん向けのオモチャをインテリア風に飾ってみたりして旦那さんに気づかせるという方法を試した方もいるようです。

夫婦で子づくりに励んでいる家庭であればすぐに気づいてもらえるかもしれません。

05.誕生日や記念日に合わせて

Couple
Couple / brenkeee

妊娠という幸せなことは、同居記念日や結婚記念日、誕生日などのイベントに合わせて報告するのも喜びがより大きくなっていいのではないでしょうか。

記念日ケーキのプレートに「赤ちゃんできたよ」とコメントを入れたという意見もありました。記念日に合わせたプレゼントと一緒に報告するというのも良いアイディアですね。

毎年の記念日に、夫婦で妊娠をお祝いできた日として思い出せるのも素敵だと思います。

妊娠の報告はタイミングと一緒に方法も考えてみましょう

一緒に喜びを分かち合う報告の方法

旦那さんへ妊娠の報告をする時、タイミングを考える人は多いと思いますが、方法について悩む人は少ないですよね。

ですがせっかくの幸せな報告ですので、報告する前にまずはどうやって報告するかを考えてみてください。

素敵な妊娠報告は、きっと赤ちゃんが生まれてからも、子どもが大きくなってからも素敵な思い出として残るのだと思います。

ぜひ旦那さんを驚かせ、夫婦で妊娠の喜びを分かち合ってくださいね。

この記事は参考になりましたか?

を押すとランキングに反映されます
5+

※会員登録やログインは不要です