妊娠初期

妊娠13週目の赤ちゃんの様子と妊婦さんが気を付けるべきこと

妊娠13週は、妊娠中期に移行するころで、つわりもようやくひと段落して症状的にも落ち着くことから妊娠生活で1番安定している時期といわれています。安定している時期でも気を抜けないのが妊婦さんです。この時期はどのようなことに気を付ければ良いのでしょうか?

とっても簡単!妊娠週数の計算をわかりやすく解説

妊娠から10カ月ほどで出産を迎えますが、具体的な妊娠週数の数え方を知っていますか?妊娠週数を把握しておくことは、妊婦さんにとって色々なメリットがあり、ベビ待ちの女性もぜひ覚えておきたいものです。今回は、妊娠週数の計算をわかりやすく解説し、またそのメリットをくわしくご紹介します。

妊娠したかもと思ったら確認したい10のチェックリスト

妊娠は女性の身体に大きな変化をもたらします。そして妊娠超初期にも"妊娠症状"と呼ばれる妊娠による体調の変化が現れます。「妊娠したかもしれない」と思ったら、大切な妊娠をいち早く見つけるためにも妊娠症状の確認をしてみましょう。メジャーな確認項目だけではなく、マイナーだけど意外と経験者の多い確認項目もお教えします。

妊娠11週目の赤ちゃんの様子と妊婦さんが気を付けるべきこと

妊娠11週は、多くの人がつわりのピークを越えてつわりが落ち着いてくる時期となります。そのため、ついつい食べ過ぎて体重が増加してしまうことも。また赤ちゃんが大きくなってきて、腰や足の付け根に痛みを感じることがあります。どのようなことに気を付ければ良いのかご紹介していきます。

妊娠9週目の赤ちゃんの様子と妊婦さんが気を付けるべきこと

妊娠9週は、お母さんにはまだわからないのですが赤ちゃんの動きが活発になり始めるときです。また、お母さんも人によってはここでつわりが終了するという嬉しいことも。徐々に妊婦さんの体型にも変化が出てきますが、どのようなことに気をつければ良いでしょうか?

妊娠8週目の赤ちゃんの様子と妊婦さんが気を付けるべきこと

妊娠8週は、ほとんどのお腹の赤ちゃんの心拍を確認できている時期となります。今まで、胎芽という呼ばれ方をしていたおなかの赤ちゃんも、この時期から胎児という呼ばれ方をするようになります。静脈炎対策をとるべきなのもこの時期からですが、どのようなことに気を付ければ良いのでしょうか?

妊娠7週目の赤ちゃんの様子と妊婦さんが気を付けるべきこと

妊娠7週は、お腹の赤ちゃんの心拍を確認できるときですが、その一方でつわりはピークとなるため妊婦さんの身体は辛い時期に入ります。妊娠7週が終わるころには大事な器官形成の時期が終わろうとする頃なのですが、妊婦さんはどのような点について注意すれば良いでしょうか?

妊娠6週目の赤ちゃんの様子と妊婦さんが気を付けるべきこと

妊娠検査薬もくっきりとした陽性反応が出て、妊娠初期症状と言われる症状も出てくるこの妊娠6週目で初めて妊娠しているということを実感する人も多いのではないでしょうか。微熱や眠気、精神不安定などの症状だけではなく、この時期にはつわりが始まる人も珍しくありません。

妊娠5週目の赤ちゃんの様子と妊婦さんが気を付けるべきこと

妊娠5週目は、ちょうど生理予定日から1週間経った頃で、生理が来ないから妊娠検査薬を使ってみようという時期に当たります。この時期に妊婦さんが感じる症状は、乳房の張りや痛み、倦怠感など妊娠初期症状と呼ばれるものです。妊婦さんは何に注意すればいいのだろう?などいろいろな悩みに直面する時期となるでしょう。